山にまつわる怖い・不思議な話(山怖まとめ)

山の怖い話、不思議な話をまとめています。

ばあちゃんの弟が昔戦争で中国の奥地に行ってきた時

      2016/03/28

46: 本当にあった怖い名無し 2005/12/20(火) 13:05:30 ID:Rl6JFsSD0
母方のばあちゃんの弟が昔戦争で中国の奥地に行ってきた。
復員後、夏になると必ず語った話。

そこは日本とは比べものにならないくらい深い山。
(場所は聞いたけど忘れた)
剣のようにとがった山を前進する日本軍。
ところが前進するのは決まって夜だったらしい。
大人数が移動するには昼ではかなり目立つからが理由。
夜の水汲みは新兵の仕事。
何人かで深い谷川まで下りてゆく。
あるとき汲んできた水が生臭い。
翌朝見るとなんと血混じりの水。
先行してた部隊がやられ仲間の血だったらしい。

・・・ほかにももっと残酷話を母からまた聞きしたけど、
  書くにしのびない。
  母曰く、「人の心が一番怖い」

コメントする