山にまつわる怖い・不思議な話(山怖まとめ)

山の怖い話、不思議な話をまとめています。

里外れの田中で雀が大量に死んでいた

   

756: 雷鳥一号 ◆zE.wmw4nYQ 2006/06/19(月) 23:18:31 ID:Y1f7hNfP0
同級生の話。

彼は学生時代にフィールドワークをしていた山里で、何度か奇妙な体験を
したのだという。

ある冬の朝、里外れの田中で、雀が大量に死んでいた。
白い雪の上に茶の点が撒き散らされたかのようで、あまりの数に初めは
雀だとわからなかったそうだ。
研究に関わりでもあるかと調べていると、何かが死骸に突き刺さっている
ことに気が付いた。茶色で尖った物が一本。赤錆びた布団針だった。

彼が手に取った雀の死骸は、すべてが背から腹まで針で貫かれていた。
結局、性質の悪い悪戯ということで処理されたらしい。
悪戯にしろそうでないにしろ、まこと気味が悪かったよ。
彼はそう言っていた。

コメントする