山にまつわる怖い・不思議な話(山怖まとめ)

山の怖い話、不思議な話をまとめています。

地元では「自殺や事故で死者多数」で有名なダム

      2017/05/28

526: 本当にあった怖い名無し 2006/08/12(土) 10:50:03 ID:juuM7zXg0
ごめんskypeとキー操作間違えたw

去年の夏の話。
地元では「自殺や事故で死者多数」で有名なダムがある。
でも、魚も釣れるし水も綺麗なもんだから、
地元や他県からも釣り客が割といる。俺もよく行く。

その日俺は友達と釣りをしにダムへ向かった。
そこへの道中は山道で本当にぐねぐねしていて車1台がやっとの道。
180°ぐるっと回り込むカーブと、生い茂る木々のせいで道の先は見えない。
だからもちろんカーブにはカーブミラーが設置され
注視していないとかなり危険。

いつものように、山道をミラーを見ながら対向車が来ないか確認しながら進む。
すると、ミラーに【作業服を着たおっさん】が見えた。
夏は毎週のように釣りに行く俺だが、この山道で歩行者を見たのは初めて。
というか、ダムからは離れているし、山の入口からも離れている…。
山菜の季節でもない。何してんだ?
不審に思いながら、カーブの向こうに人がいる事を想定しつつ
ゆっくりとカーブを曲がると…

そこには誰もいなかった…。
隠れる場所も無いし(下は崖、上は道路)、時間的にも無理。
本当に何だったんだろう?
俺コンタクトしてるから両方1.5だし。

ちなみに同乗してた友達に話すと、「ミラーを見ていなかった」と。
ただ「カーブ曲がるときいやに減速するなぁって思ってた」と。

コメントする