山にまつわる怖い・不思議な話(山怖まとめ)

山の怖い話、不思議な話をまとめています。

蝦夷鹿猟のハンターが林道でスタックした

      2016/12/26

393: ヘタレハンター ◆aoV/Y6e0aY 2006/01/15(日) 16:20:37 ID:0jlvk3Zq0
ご無沙汰しておりました。

蝦夷鹿猟のハンターが林道でスタックしました。
吹雪の中、下り坂でハンドル操作を誤り真っ向から吹き溜まりに突っ込んだ
のです。ウィンチは前部バンパーにあるだけ。下り坂ですから人力で引き出す
のも無理。吹雪もひどくなり、年長者の判断で車の中でじっとして吹雪がやむの
を待つことになりました。

吹雪は収まらず、定期的に無線で呼びかけても雑音しか入ってきません。
携帯食をそれほど持っているわけでもなく、かなり状況が厳しくなりました。
翌日も吹雪の中でじっと待つだけ。
空腹で二人がうとうとしているとき、車に衝撃が走りました。
上の斜面からの雪崩か!と焦って目を覚ますと、表は真っ暗。
恐る恐る年長者がヘッドライトのスイッチを入れてみると・・・吹雪の世界が
目に入ります。
なぜか、吹き溜まりの中にいるのではなく、林道部に車の位置が戻っていました。

二人とも何もいわず、フラスコのブランディを車がスタックしていた所に供え、
帰路に着きました。

この1月7日から8日にかけての話です。

コメントする