山にまつわる怖い・不思議な話(山怖まとめ)

山の怖い話、不思議な話をまとめています。

ヨトウムシと呼ばれる虫

      2017/03/23

532: 雷鳥一号 ◆zE.wmw4nYQ 2006/08/14(月) 04:20:52 ID:HHXwKmUY0
幼馴染みの話。

彼の実家の山間には、ヨトウムシと呼ばれる虫がいるのだという。
いや、虫かどうかは誰にもわからないのだが、年寄りたちはそう呼ぶのだと。
これに憑かれると、夜眠れなくなるのだという。
ヨトウムシとは夜盗虫、つまり夜を盗む虫なのだそうだ。

身体は疲れているのに、どうしても眠れない。
症状が重くなると、一月二月は軽く眠れずに悶々と過ごすのだとか。
そのうち幻覚が見えたり、些細なことで感情が爆発し易くなり、甚だしい者は
気が触れてしまうこともあったと言われる。

「あんまし夜更かしすっと、ヨトウムシがお前に来んぞ!」
遅くまで起きていると、よくそう言って怒られたもんだよ。
彼は懐かしそうに言った。

コメントする