山にまつわる怖い・不思議な話(山怖まとめ)

山の怖い話、不思議な話をまとめています。

目を守る

   

炭焼き爺さんの昔話

山にいるとな、あやかしが目の前に現れることがあるんじゃ。
そん時は左目だけであやかしを見ろ。
悪いモノと思ったら包丁でも鉈でもいい、刃物の背を目に当てろ。
刃をあやかしに向けて目を守るんじゃ。鬼切口が切ってなくてもいい。
じゃないとほじくられるぞ。

コメントする